全農林について
全農林の活動
農村と都市をむすぶ誌
農村と都市をむすぶ誌

農村と都市をむすぶ誌 2020. 6・7月合併号

 

No.823

 

【時評】この政権下でコロナと戦う国民の不幸(H2)

 

【特集】新たな食料・農業・農村基本計画をどうみるか
−新型コロナウイルス禍の下からの出発

2020年新基本計画をどうみるか −二度目の悲劇に終わらせてはならない 谷口 信和

根拠の不明確な自給率45%目標 −中心は牧草など飼料作物の拡大− 服部 信司

食料自給指標をめぐって 矢坂 雅充

新型コロナウイルス感染症拡大下における買占め騒動からみた食料の安定供給の必要性 友田 滋夫

コロナショックとフードシステム 秋山 満

農林水産物・食品の輸出促進 −前面に出た五兆円目標を検証する− 作山 巧

温存された構造改革路線 −見果てぬ夢としての農業構造改革− 安藤 光義

新規就農や人材確保戦略に軌道修正はあるか −制度が促進する新規就農者増加への期待そして農業を支える担い手の一環に位置付けられるべき雇用労働者及び外国人労働力− 堀口 健治

リスクにさらされる酪農・畜産の生産基盤回復戦略は確立されたか —感染症と放牧、野生動物との関係をめぐってー 小林 信一

農村地域政策と地域資源・環境保全政策 —家族農業経営と農村地域社会の維持保全の視点から— 神山 安雄

農村政策は何を目指しているのか —農村の振興とは何か— 安藤 光義

 

「スマート農業技術が要請される背景と今後の方向」へのコメントに対する回答

 乳牛ふん尿堆肥化過程における温室効果ガスN2Oの排出 梅本 雅

 



ページトップにもどる